ザ・グレイトフルデッド跡地

2009年04月14日

ラスボス

 堀馬にとってのラスボスは、民訴になりそうだ。

 百選の解説を読んでもよく分からん。
 何をすれば、書けるようになるのか?

 仕方がないので、明日からもう一度伊藤真・条文シリーズを読む。
 その上で、ライブ民訴。
 
 それでも不安なら、講義案をもう一丁。

 民訴さえ倒せば、あとは何とかなる気がするんだ。
 (気のせいだ)



 そう言えば、今更ながらヒアリング(民法と刑事)が出た。
 適時提出主義って、知ってっか?
 試験の28日前に・・・
 バカなの、死ぬの?
 (死ぬのはお前だ)
 

(本日の仕事)
 事例研究行政法3問
 平成18年刑事系優答読み
 民訴百選×30


(明日)
 午前 平成18年刑事系ゼミ
 午後 事例研究行政法・条文シリーズ

 条文シリーズを読破する。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:13| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

サンプル問題についての情報求む!

 今までは、資料が少ないことを理由にして避けてきたサンプル問題。
 しかし、経済法ゼミでのネタが尽きてしまったので、サンプル問題に挑戦。

 選択問題については、結構出題趣旨が書いてあり助かった。

 さらに、ネットで捜索したところ、辰巳に詳細な解説が!
 しかも、解説者は元試験委員の稗貫先生!
 こちら。

 そこで、調子に乗って他の科目も探してみたが、なぜかない・・・
 必修科目についても解説はあるが微々たるものだった。
 こちら。

 むしろ経済法の解説だけ消し忘れたと言った感じである。

 無題.bmp


 そして、今日も一日が暮れていく・・・
 なのに、民訴が終わらない。


(明日)
 午前 判例ゼミ
 午後 民訴条文
 夜  事例研究行政法ゼミ等

 
 明日で、必ず民訴条文シリーズを終わらせる!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

エンディングまで泣くんじゃない

 平成18年の大大問を検討。
 何これ? 難しすぎ、オワタ!

 この問題を検討するのは、3回目になるのだが、未だに書ける気がしないw

 涙、泣いてるの?私? 状態だ!
 (またか!)

 もう受け控えたい、と泣き言を言おうと思ったら、嫁からメールが。

「長男くんが、泣かずに幼稚園に行ったよ!」

 うちの長男は、4月から幼稚園に通っている。
 わが息子ながらヘボい奴で、

「幼稚園? 行かない!
 幼稚園、怖い!」
 と制服を着せようとすると暴れ、バスに乗るまで嫁にへばり付いていた。

 そのヘボ息子が、泣かずに幼稚園に行っている。
 ならば、父として泣き言を言っている場合では、ないな。

 人生ではここ一番、やらねばならないときがあることを、身をもって証明してやる!


(本日の成果)
 判例10個
 民訴条文シリーズ150ページ
 事例研究行政法5問
 平成18年大大問検討


(明日)
 朝 答練 プレテスト憲法
 午前 平成18年大大問検討ゼミ
 午後 予習・復習
 夜 事例研究行政法ゼミ

 明日で、事例研究行政法の復習も終わり。
 ゼミで検討した問題の復習に入る。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

辰巳 全国模試 

 結果が今日発送される。

 たかが模試、されど模試。
 「問題が重判そのまま」とか色々言いたいところだが、受験者数が多いので、本試験との相関性もかなり高いものとなろう。

 まだ結果は返ってきていない。
 しかし、選択科目については、順位が掲載されていたため、自分の順位を知ることができた。

 経済法 50点
 61人中、20位前後・・・
 上位30%と考えれば、上出来なのか?
 選択で逃げ切りを図ろうと思っていたのだが、そうは問屋が卸さない様だ。
 
 さすがは全国模試。
 盛り上がって参りましたぁ!
 (空元気も元気、と申します。)
 
 このお祭りも、あと3週間。
 せめて一太刀、せめて一太刀浴びねば死んでも死に切れん。
 

(明日)
 午前 判例ゼミ
 3  予習
 4  独禁ゼミ
 5ー 予習・復習

 記憶に残っているのか否か分からんが、本日もつつがなく終わった。
 いや、覚えようとしてはイカン。
 理解だ、理解しようとするんだ・・・

 明日でライブ民訴も一応終わり。
 終わったことにする。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

オーバーヒート

 昨日は、悪寒と頭痛が酷かったので早退した。
 風邪薬と栄養ドリンクを飲んで、グッスリ寝たらすっきりできた。

 ここのところ、夜更かししすぎようだ。
 (夜更かししても捗ってないのだが・・・)

 あと18日。
 受験票も届き、受験地も決まった。
 これで、起床時間も固まった。

 明日からは、7時に起きよう。
 なので、23時には帰宅して、24時には就寝することとす。

 あとちょっとだけ、俺の体よ保ってくれ!


(明日)

 義妹の結婚式

 なぜこの時期に・・・
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

先のことは考えない

 とにかく、今の瞬間、集中する。
 出て来た問題の事実を徹底的に突き詰めて考える。

 次の科目の事など考えない。
 次の日のことも考えない。

 ただただ、今、この瞬間に集中する。

 刑法総論ノートを読んで帰ることとす。


(明日のノルマ)
 朝 答練(プレ民訴)
 午前ー プレ民訴復習・公開模試公法復習
 4 独禁ゼミ
 5− 公開模試復習ゼミ

 刑法ノートを読了する。
 残るノートは、刑訴×2と経済法。
 今週中に読み終わるぞ!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

逃げない

 気ばかりが焦って、勉強が手につかない。
 問題文を読んでも、アタマに入ってこない。
 個別法の構造が全く分からない。

 でも、逃げちゃダメだ。
 
 試験場で泣くことにならないよう、あと2週間、気力を絞り出せ!

(明日)
 朝 プレ刑法
 午前 公開模試民事復習
 午後 刑法ノート・刑訴ノート
 夜 復習ゼミ・刑訴百選


 刑法をさっさと終わらせて、刑訴に取り付きたい。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

ゼミの効用

 あと13日。
 何とも落ち着かず、勉強にも身が入らない嫌なシーズン。

 そんなときこそ、ゼミだ!
 もちろん、時間を潰すだけのゼミは害悪。
 時間を区切って、範囲を区切ってやるのが良いと考える。


 ちなみに堀馬は、
 朝、答案を書き、それに続いて、前日の答練の検討ゼミ。
 夜、以前にやった答練復習ゼミをやっている。

 火曜木曜は、日中に独禁ゼミ。
 30分で答案構成して、30分自習。30分検討会というパターン。


 ゼミがあると、イヤでもその範囲の予習復習をやらねばならなくなる。
 口頭で説明することにより、自分が曖昧だった点を指摘してもらったり、修正できる。
 ゼミの準備・施行により残り時間が限定され、その分、集中できる(気がする)。

 泣いても笑っても、あと10日余り。
 体調と精神を崩さぬよう、乗り切ろう!
 

(明日)
 朝 プレ刑訴・答練
 午前 検討 プレ刑法
 午後 プレ刑訴復習
 夕方 独禁ゼミ
    答練復習
 夜  答練復習ゼミ

 明日で、公開模試の復習も終わり。
 大大問は、ガタガタだった・・・死
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

笑えよ、ベジータ

 あと9日。

 3月はゼミやら何やらに追いまくられ、自分のやりたい勉強は余り出来なかった。
 そして、4月。
 
 自分のノートを読んだり、答練の復習をしているが、身についているのか否かが、まるで分からん!
 もうホント、イヤンなるわ・・・ 

 公開模試の後、事例研究民事法・行政法を終わらせ、民訴の条文シリーズも再読。
 自分のノートも見直した。
 それなのに、何だこの不安感は?
 
 みんな、キツい時期だと思う。
 あと一踏ん張り。

 辛いときにこそ笑える、タフな(やせ我慢のできる)男を目指していたのではなかったのか?
 コブラみたいな。(サイコガンの)
 
 やらせはせん、やらせんはせん!(何を?)
 

 皇国ノ興亡コノ九日間ニアリ
 各員一層奮闘努力セヨ!

 己の真価を見せるときだ!



(明日)
 朝 答練
 午前・午後 検討・予習
 夜 答練復習


 スタ論の復習、民事系に突入。
 民事系がヤマだな・・・

 水曜でスタ論復習終結。
 週末は、他の答練の復習(民事系中心)だ。

 ノートは、
 月 経済
 火 民訴
 水・木 商法

 ギリギリ間に合う・・・はず!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

ゆるキャラ

 みんなーっ、頭ん中、ゆだってるかーい!?
 色々な意味で、ギリギリだーっ!


 直近の合格発表場所をチェックしたところ、地元高検敷地内が発表場所だった。
 そこで、地元の高検サイトをチェック。
 こちら(名古屋高検)

 ん? ナーポって?
 で、見てみると、高検のキャラクターらしい・・・
 ちなみに、各地検にもそれぞれキャラがいる。
 最高検
 
 あなたの町の地検キャラは何かな?
 (どうでも良い)



(明日)
 朝 答練
 3 独禁ゼミ
   予習復習

 商法ノートにもう一日かかりそう・・・
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

師の言葉

 試験直前に気合いを入れてもらうため、半年ぶりに師匠のお宅を訪ねた。
 半年前と変わらず、ぼちぼち元気だった。
 
 ただ、記憶が曖昧なところも変わらず、同じ話が5分おきに出て来ることも度々だった。

 そんな師匠が試験を受けるにあたってくれた言葉−−

 「思い出そうとしてはいけない。考えろ。
  大方の知識は入っているはず。
  自分の力を信じて、その場で考え、書いてこい。」


 ありがとう、お師匠。
 師匠のためにも、合格するぞ!


(本日)
 商法ノートを読了。


(明日)
 朝 答練
 午前 答練検討
 午後 答練復習
 夜 答練復習ゼミ

 経済法のノートを読む。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 19:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

祖母の言葉

 現在、祖母は入院中である。
 そんな祖母が元気だった頃の話を伝え聞いた。


堀馬母:あの子(堀馬)は、一体いつまで(試験を)続けるつもりなのかね? 
    (もうウンザリ)

祖母:合格するまでやればエエ。
   責任はワシがもつ。



 ごめん、おばあちゃん・・・


 現在祖母は、調子を崩し入退院を繰り返している。

 96歳だから、仕方がないとも言える。

 しかし、なんとか合格して、そのことを伝えてあげたい。


♪一つ書いては、祖母のためー
 2つ書いては、嫁のためー
 3つ書いては、師匠のためー
 4つ書いては、子供達のためー

 そして、何より、これもこれもこれもこれも、俺の分だーっ!
 待っとれやぁーっ!司法試験!

 というテンションゲージで受験する所存ナリ。



(明日) 
 午前 判例ゼミ
 午後 予習
 夜  スタ論ゼミ完結


 明日で判例ゼミも終わる。
 スタ論の復習も終わる。
 明後日からは、伊藤塾答練の復習。
 独禁ノート読了予定。


 どこからでも、掛かって来いやぁーっ!


posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:21| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

パティちゃんの言葉

 今では一児の母であり、弁護士で有らせられる旧友パティちゃんからいただいた言葉。


「事実から逃げず、いつも通り。
 模試と同じだよ。 
 俺にわからない問題は、皆もわからんよ!」


 そうやね・・・
 今年は結構勉強したよね。
 「今までは勉強した振りをしてだだけだった!」と思うくらい。
 良くやった。

 だから、私の知らない問題が出たら、皆も知らない。
 現場思考型の問題だ。
 考えてやろうじゃないか!


 あと4日。 
 あとちょっとだ。


(明日)
 朝 答練
 午前 質問タイム
 昼 答練検討
 夜 答練ゼミ


 スタ論を終えた。
 お次は、ペースメーカー復習だ!(民事だけ)

 経済法ノートにもう一日かかりそう。
 出来るだけやって帰る。



 金 経済法ノート
 土 ステップアップ民訴
 日 民訴ノート・条文チェック
 月 行政ノート
 火 趣旨規範ハンドブック・論点ハンドブック・条文チェック


posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

試験が終わったら

 まず、掃除だな。

 ゆっくり民法の基本書を読むのも悪くない。
 民法の劣化具合が泣けるからw

 民法で修士とったんだけどなー

 あとはー
 再現答案の作成?
 やりたくねー

 民訴の基本書を読むかな。
 何が良い?藤田?
 
 民訴なー 何が足りんのやろ?

 あと、とにかく体を鍛えたい。
 なまり過ぎだわー
 学校まで走って通おう。


 あとはー あとはー
 うーん
 結局合格発表までは気を抜けないか…

 辛いわー



 あと3日…
 
 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一心不乱

 自分が合格する姿を全く思い描くことが出来ない。

 その理由を考えていたところ、B’zの「一心不乱」の一節を思い出した。

「♪想像してる暗い未来のヴィジョンは思い出の寄せ集めなのに・・・」

 司法試験に負けに負け続けてきた自分の思い出が足を止めさせているのかも知れない。

 今年は違う!負けてきたこれまでの自分とは違う!
 (と思いたい)

 ちなみに、この歌の続きは、

「一心不乱に汗をかきまくれ
 不安も全部忘れるほどに 
 最善尽くせ 限界はそこじゃない 
 才能だとか運だとかは二の次 
 ケチな弁明なら捨てちまえ」

 一心不乱に行こう。
 あと3日。
 試験の日程を入れても、一週間余りで今年の試験も終わる。
 あと1週間。
 一心不乱に頑張ろう。


(明日)
 朝 答練
 午前 答練復習
 夜 答練ゼミ

 明日で答練もおしまい。
 明日は、民訴ノートとステップアップ民訴を読もう。

 さて、経済法ノートを読むぞ!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

いつも心に、会長を

 会長と言えば、はじめの一歩の鴨川会長を指すことは言うまでもない。

 ピンチに陥った一歩へのアドバイス、それが
 「細かく! 小さく! 速く!」
 である。


 これはそのまま試験に使える。

1.問題文を「細かく」分析的に読む
2.論証は「小さく(コンパクトに)」収める
3.「速く」書く


 「1」については、細切れにすると、「実務感覚に合わない」とか言われてしまう。
 しかし、試験会場においては、むしろ「多少細かめに書いて、最後に処理する」形の方が安全だと考える。
 どこまで一連の行為と見て良いのか、実務家ではない私にはわからないからだ。

 特に、堀馬は大雑把な性格なので、出来る限り分析的にみる姿勢で問題文を読まないと、やらかす。
 (公開模試の経済法でやらかした)


 「2」については、異論はなかろう。
 特にズルズルと伸びがちな論証を出来る限り、条文の文言・趣旨の指摘、そこから導かれる規範をスッキリ書く。
  
 クドクド書いちゃうんだ、これが・・・
 堀馬だけですか?

 
 「3」も、言わずもがな。
 書かれていなければ、点数は付かない。
 だから冒頭から全速力で書く。

 
 試験中、「細かく!小さく!速く!」を忘れず、乗り切りたい。


 最後に鴨川会長と言えば、この名言。
「努力したものが全て報われるとは限らん。
 しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!」
 
 「すべからく」の用法についての突っ込み禁止。
 努力したから報われるわけではないが、成功するためには努力するしかない。
 至言である。




(明日)

 夜 答練ゼミ

 まだゼミをやっているというw
 明日で最後。
 民訴、会社、刑訴の条文の全体把握を。

 
 さて、ステップアップ民訴を読みますか。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

多謝

 残すところ、あと1日。

 ついに、やっと、ここまで来た。

 旧試験の短答刑法に打ちのめされ、試験から撤退した記憶。
 試験という目標を失い、漂流していた日々。
 ロー制度が始まり、パティちゃんが現行に合格したことで一念発起し、再び歩み始めたこと。
 
 ローの講義と試験とのギャップ。
 それを原因とするストレス。

 母校のロー生全滅した衝撃。
 

 そんなことも、あんなことも、踏み越えてきた。
 すべては、この瞬間のため。
 ただそれだけに、費やしてきた。

 そして、待ちに待った約束のときが来たのだ。

 すべてを賭けて!
 今までの、すべてを答案に叩きつける!
 
 
 これまで支えてくれた家族、同級生、先生、元気な体に感謝する心を持って試験に臨もう。
 そして、チラシの裏のようなこのブログを閲覧してくれた皆様に感謝する。



(明日)
 午前 条文確認ゼミ
 午後 行政法ノート・趣旨規範ハンドブック
 夜  答練ゼミ

 まだゼミをやるというのか!


posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:06| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

この十余年に及ぶ私闘に純然たる決着を

 最後のゼミが無事終わった。
 論文で使いそうな条文を読み合わせるだけのものだったが、精神的に落ち着くことが出来た。
 
 今日の今日まで付き合ってくれたゼミ仲間よ、ありがとう。



 試験を続けてきた理由−−
 それは、本当にただの意地、個人的な感情。
 私闘。

 ただ、それだけのために、どれだけの時間と費用と人間関係を失ってきたのか?
 どれだけの人に迷惑を掛けてきたのか?

 
 この意地に基づく私闘に決着を着けてこよう。


 おかげさまで、今朝は5時起き。
 昼寝を最小限に抑えたので、早めに寝られそう。
 判例マンガ本を読みつつ、寝るとしよう。


 では、また明日。
 試験会場でお会いしましょう。

posted by 名もなき元受験生のソウル at 19:15| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

あと5通

 ひいこら言って、やっと憲法・刑法・刑訴の再現完了。

 刑訴で褒められたので、図に乗っていたが、刑法では色々やらかしてる。
 乙を横領の正犯とするのは無理がある気がしてきた…涙

 そして、憲法も言わずもがな。
 未だに設問2は何を書けばよいのか、わからん!
 ララァ、私を導いてくれ!


 明日は気を取り直して、行政・民訴・民法を作ろう。
 民法は憂鬱だわ…

 堀馬の感触からすると、

  刑訴・行政
  商法
  刑法・経済
  民訴
  憲法・民法

 の順で感触が良かったのだが、果たして?

 水曜日までの再現を完了して、民法の基本書を読もう。
 短答の合格発表までは、民法祭りだ、わっしょい!

 近江、要件事実、新しい百選を一気に読みつくしてくれるわ!
 (堀馬ラオウ)


posted by 名もなき元受験生のソウル at 01:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

再現答案って、ホントに良いなもんですね(改題) 

 あーもーっ!
 ホント、色々ヤラカシちゃってるのが判ってきたアルよ…

 こんなんで合格できるのか、非常に不安になってきた・・・
 かと言って、もう一年勉強を続けたからと言って、今年以上のものを書けるとは思えない。

 もうマークシートの色塗りは嫌アルよ…


 でも、これで再現答案も残すところ、経済法のみ。

 パトラッシュ・・・ なんだか眠くなってきちゃった・・よ・・


(明日)
 再現答案 経済法作成

 再現答案構成をもうちょっと文書にする。
 そう、売り飛ばすために!(笑)



(追記)
 イヤでも今作っておかないと、あとから再現することは非常に困難です。
 みんなも作ろう再現答案!
 再現答案を作るまでが、司法試験です!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:55| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。