ザ・グレイトフルデッド跡地

2009年03月01日

スタ論 経済法2 感想

 経済法2回目のスタ論。
 うーん、ちょっと問題に捻りがなさすぎやしないか?

 判例そのまま。
 たぶん60は超えるだろう。
 本番もこれくらい素直な問題が出てくれれば良いが、そうは問屋が卸さないだろうナ・・・
 (大きく出たな。結果が楽しみだw)


 さて、2月も終わった。
 3月から新たなゼミ等が始まり中々にキツいスケジュール。
 だが、これを無事に乗り越えれば、あと1月。

 あと少し、あと少しで10年来の私闘にケリが着く。
 試験場で泣かないよう、出来るだけのことはやっておこう。


(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 スタ論ゼミ
 夜  仕事
 深夜 予習 

 スケジュールの都合上、3月1・2週が最もキツい。
 トランザム!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:49| Comment(1) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

オートマチック

 ついに3月。
 今日からの答練は7時開始。
 よって、6時半起き。
 9時まで書いて、9時から12時まで判例ゼミ。

 先生に無理やりお願いして、3時間で10判例を解説していただくことになった。
 これを2ヶ月間。
 本日がその初日。
 思っていた以上に、整理された。
 先生、ありがとう!

 あと70日。
 毎日、予習と復習に追われ日が暮れる。
 余計なことを考えず、ただただ毎日をこなしていく。
 オートマチックに。
 
 そのように計画を組んだ。
 余裕を作っておいても、どうせ進まないから…

(明日)
 早朝 答練
 午前 条文ゼミ
 3  予習
 4  独禁ゼミ
 5− 予習・復習

 弱点克服を1時間は聞く。
 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

三日坊主を倒せ!

 何とか、2日、3日、4日と6時半起きに成功。
 明日が4日目。

 本当にキツい。
 でも、あと2ヶ月。
 あと1時間、判例を読んで帰ろう。

 日々の予習と復習しか出来ず、答練対策ゼロ・・・
 潜在能力の発現に期待するほかない。


(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 スタ論復習ゼミ
 夜  答練解説
    予習 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

不安感の意味

 「教えるとは希望を語ること 学ぶとは誠実を胸に刻むこと」
 で紹介されていた記事が心に響いたので、紹介したい。

 「恐れを感じていなければ、成長はない」

 あらゆる感情にはそれが与えられた意味がある。
 不安や恐怖を感じる気持ちにも意味がある、という記事。

 「我々が恐れなければならないのは、恐れることそのものである。」(ルーズベルト)

 不安や恐怖を感じるのは、当たり前。
 おっかなビックリ、しかし、ジワジワと進んでいこう。
 ほふく前進だ。


(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 予習
 夕方 歯医者
 夜  スタ論ゼミ(ラスト)
    スタ論準備
 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

スタ論・第2クール 民事系3回目

 帰ってきた。民事系ラスト。

 第1問 66点(平均51)
 第2問118点(平均82)
 合計 184点(平均133)

 見事、3科目とも60点に揃えた。
 暫定24位。

 悪くはない、いや、悪くはないんじゃよ。
 崩れないのが目標だし。


 これで、民事系終了。
  第1回 174点(平均144)平均+30
  第2回 164点(平均136)  +28
  第3回 184点(平均133)  +51

 うん、崩れそうで崩れないのが、良いところ。
 
 ここからだ、ここからどれだけ伸ばせるかが勝負だ。
 会社法が安定してきたので、民訴だな、民訴民訴。


(明日)
 午前 スタ論予習
 午後 スタ論
 夜  予習復習

 今週は日々の日課に追われ、答練対策ゼロ。
 でも、何とかなる。いや、何とかするんだ!(願望)
posted by 名もなき元受験生のソウル at 18:08| Comment(0) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

スタ論・第2クール 刑事系2回目 感想

 疲れたー
 刑法で、5分オーバー。
 そして、刑訴で事実誤認・・・死

 非常にヤバいわー
 刑訴、難しかった・・・

 予想としては、
  刑法55
  刑訴45
 くらいで持ちこたえて下さい。


(明日)
 早朝 答練
 午前 条文ゼミ
 午後 答練復習・予習 

 明日は夕方から休憩だ。
 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 19:46| Comment(0) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

こうして計画を立てるのも、あと1、2回か

 3月9日になった。
 残すところ、あと2ヶ月。
 4月末までの計画を立案してみる。

 3月15日でスタ論完結。
 4月1日から直前模試。
 この間16日。
 ここで弱点科目を補強する。

 半月あるとは言っても、ゼミやら答練やらぎゅうぎゅう詰めなので、フリーなのは8日程度。
 そこで、

 民訴3日 講義案と条文チェック。
 行政1日 ノートチェック。
 会社1日 同上。
 刑法1日 同上。
 刑訴2日 同上。
 これで8日間。
 隙を見つけて、経済法。

 直前模試では上位10%に入りたい。


 4月の模試明けからは、短答過去問を1回し。
 一日3時間くらいかかるか?
 これと平行して、論文対策。
 4月中に、もう一度論文過去問を書く。
 伊藤塾の答練も通信でとる。

 お楽しみも後わずかだ。


(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 スタ論ゼミ
 夜  予習・復習
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

趣旨規範ハンドブック

通りすがりのロー生さん、いらっしゃいませ。

>いつも大変楽しく読ませて頂いております!来年受験予定の新3年生です。


 ありがとうございます!


>そもそも新司では旧司型の論証までは求められていないと実感したことから、「辰巳の論点ハンドブック+趣旨規範本」に乗り換え、これらを独自に加工して行こうと考えております。論点ハンドブックは使用されているようですが、「趣旨規範本」ってどう思われます?判例の結論+理由を端的に押さえてあるので、後は必要に応じ学説や論証方法等を付加する事でかなり良いツールになると思うのですが・・・。もし、ご覧になられていれば、ご感想をお聞かせ下さい。


 同感です。
 長々として論証は書かなくても良いと思われます。
 趣旨規範本は、刑事系のみ読みました。
 手短にまとまっていて、直前に回すには最適だと思います。
 趣旨規範本から、論証を辿れるようになれば、十分なのではないでしょうか。
 
 私も、これから全科目読む予定です。
 もちろん直前にも読みますよ。


本試験が迫っている中申し訳ございませんが、お手すきの時にでもコメント頂けますと幸甚です。


 コメントありがとうございました!
 また遠慮なくどうぞ。
 

(明日)
 早朝 答練
 午前 条文ゼミ・刑訴完結
 3  答練検討
 4  独禁ゼミ
 5− 刑法ノート・判例予習

 刑法ノートを一読する。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:16| Comment(2) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

刑事事実認定特訓講座

 刑法の論証レベルがスカスカだと言うのに、以前購入した表題の書籍に手を出した。

 一問40分との指示があるが、無理。
 内容は、半分刑訴、半分実務。

 事実認定のやり方は参考になったが、これを試験会場でやるのは無理っしょ?

 とりあえず、3問目まで解いた。
 明朝2問解いて、読了予定。

 読み物としては面白いが、この時期に読む本ではない気がする・・・


(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 予習・刑法ノート
    

 早朝答練の復習、判例ゼミの予習、以前やった答練の復習をやると、残り時間がない・・・
 というか、まだ判例の予習が終わってない。
 いつ帰れるのか?
 俺は生き延びることが出来るか?
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:07| Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

あと61日

 3月12日。
 あと2ヶ月。
 
 ここのところ花粉症が酷く、本を読んでいると鼻水が垂れてくる。

 あと少し、あと少しで手が届くと思うんだ・・・


(明日)
 午前 判例ゼミ
 午後 答練 
 夜  解説 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

引っ越し

 明日は、自習室の退去期限。
 そこで引っ越し先(上の階)の自習室に荷物を運搬。
 鍵は明日もらえるので、調子に乗ってほとんど運び込んだところ、筆箱を置いてきてしまった。
 明日の早朝答練、何で書こうか・・・


(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後ー 予習・復習
 
 明日でスタ論刑事系の復習が終了。
 刑訴は的中してくれんかなー
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

スタ論・第2クール 刑事系1

 第2クール・刑事系1回目が帰ってきた。

 刑法 73(平均45)
 刑訴 66(平均46)
 合計139(平均91)

 キタキタキター!
 暫定5位(796人中)

 吐き気を催しながら、最後まで書ききったのが功を奏したか?
 ここで手綱を緩めず、締めていこう。
 勝って兜の緒を締めよってね(スレンダー)。


(明日)
 早朝 答練
 午前 卒業式
 午後 スタ論準備

 明日は修了式。
  
 これで大学院を3回修了したことになる・・・
 あと何度自分自身卒業すれば、本当の自分に辿りつけますか?
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:25| Comment(0) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

スタ論・経済法2回目

 経済法2回目も帰ってきた。
 事前の予想では、60オーバーだったが、果たして?

 第1問 34点(平均23)
 第2問 46点(平均27)
 合計  80点(平均50)
 
 全国2位!
 (但し、41名中w)

 本番でも、これくらいの点数を叩き出したいナリよ、奇天烈。

(明日)
 午前 予習
 午後 スタ論

 明日で大好きだった(?)スタ論も終わる。
 最後だ。締まっていこう!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 19:47| Comment(5) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

さよなら、僕の大好きだったスタ論

 別に好きでもないのだが、勉強のペースメーカーとしては非常に役立った。
 10月から翌3月まで、一度も休まず、よく頑張った!
 
 そして、今日でスタ論も最後。
 それなのに、それなのに・・・なんじゃあの配点表はーっ!
 バカ者ーっ!
 (馬鹿者はお前だ)

 以下、ネタバレ注意
posted by 名もなき元受験生のソウル at 18:18| Comment(2) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

パリ挑戦権 獲得!

 やっとこさ、ローを修了。
 苦節3年。
 堀馬は、ついにアイスソード(司法試験挑戦権)を手に入れた!
 (殺してでも奪い取る) 

 うちとこのローはちっさいので、一学年は32名。
 内、1名が1年後期で戦死。
 2名が2年前期で戦死。
 修了試験で1名戦死。

 よって、入学当初から残った者、28名。
 戦死率12.5%。

 生き残った28名の内、本戦を突破できる勇者はいるのか?!
 俺たちの戦いはこれからだ!
 (堀馬先生の次回作にご期待ください)


(明日)
 早朝 答練
 午前 採点雑感ゼミ
 3 答練復習
 4 独禁ゼミ
 5− 予習・復習
posted by 名もなき元受験生のソウル at 19:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

ペットボトル症候群

 同級生の中から遂に入院者が・・・

 病名は、ペットボトル症候群。
 
 ペットボトルの清涼飲料水の飲み過ぎにより急性の糖尿病になってしまったようだ・・・
 ふざけた病名であるが、恐ろしい病気である。

 詳しくは、ウィキペディアを。

 半月は病院から出られないとのこと。
 彼の分まで頑張らねばならん!
 
 仇は取ってみせる!
 (仇なのか?)



(明日)
 早朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 答練・予習

 
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

あと55日

 同級生が入院したり、風邪でダウンしたりと、かなり疲弊している模様。

 「勉強中に手が震える」という症状を訴える者も。

 堀馬も不安で眠れない夜が増えてきた。
 (でも寝てるけどね)

 厳しい条件は、皆同じ。
 残されている時間も、皆同じ。

 厳しいときこそ真価が問われる。
 ここで意地を見せてやろうではないか!


(明日)
 朝 答練
 午前 判例ゼミ
 午後 スタ論ゼミ
 夕方 答練解説
 夜  予習

 今日、明日で行政法ノートを読了する。
 憲法はセブンセンシズで乗り切ることに決定。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

鶏口となるも、牛後となるなかれ

 修了試験の結果が帰ってきた。

 7科目で合計563点。
 80点ラインを確保。

 2位以下に50点ほどの点差を付けることができたw

 お山の大将と呼ばれようとも、1番をとると気分が良い。
 (お山、というか、焼け野原の大将)

 この調子で、本試験でも1位を取りたい。
 (無理を言うな)


(明日)
 朝 答練
 午前 平成20年公法検討会
 午後 予習

 明日から民訴をやる。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

平成20年 公法

 憲法と行政法の検討を行った。

 出題趣旨・採点実感・ヒアリングと続けて読むと、理解が深まる。
 
 色々なところで言われているが、行政法で処分性の有無以上に、訴訟類型ごとの比較まで要求する試験委員は死ねばいいと思います!
 クソ〜、ヒアリングでもフルボッコだ。

 「評価される側」から脱却するためにも、今年合格せねば!


(明日)
 朝 答練
 午前 予習
 午後 スタ論ゼミ
 夜 予習

 日々のゼミの予習・復習で日が暮れる。
 さて、スタ論の復習をはじめるか・・・
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:29| Comment(4) | 論文過去問検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

これより我ら、修羅に入る!

 あと50日。

 これより我ら修羅に入る!
 仏と会えば仏を斬り!
 鬼と会えば鬼を斬る!

 情を捨てよ!!ただ一駆けに攻め入れ!!
 めざすは―――――合格ーっ!



 家事育児を一切せず!
 父の命日も忘れ!
 祖母の見舞いにも行かず!
 結婚記念日にどこにも行かず!
 長女の誕生日も忘れ!
 長男の入園式もスルー!
 これが私の修羅の道である!
 (これで落ちたら、離婚されるナリよ・・・)

 



(今日)
 午前 予習
 午後 ゼミ
 夜  予習
posted by 名もなき元受験生のソウル at 07:42| Comment(3) | 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。