ザ・グレイトフルデッド跡地

2009年01月02日

謹賀新年

 昨年中はお世話になりました。
 本年もよろしくお願いします!

 
 正月の今日も、親戚めぐりも程ほどに、家族を置いて学校へ。

 落ちない答案の憲法を視聴。
 毎度のことながら、講義は要らんな。
 レジュメを、答練前に読み直すとしよう。

 年末の疲れか、その後事例研究民事法の復習を終えたところで、ダウン。
 早々に切り上げ、家で食事。
 たまには家で食べないと、座席が撤去されかねないw


(明日)
 午前 落ちない行政法
 午後 定義叩き込み
 夕  親戚挨拶

 明日で、落ちないと定義叩き込みを全科目聞き終える。
 3日から通常営業に移行する。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 01:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

平常運転再開

 辛うじて、朝目覚めることが出来た。
 事例研究行政法を一通書く。

 今から、事例研究民事法の復習をやって、昼から、
  落ちない行政法
  叩き込み 商法 民訴
 を日没までに終わらせる。

 日没後は独禁祭り。

 あと129日。
 その先のことは考えない。
 5月17日17時30分で命運尽き果てる覚悟ナリ。
 
 今年は、本気を出す!
 今から出す!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 09:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと128日

(本日の結果)
 午後は、
  落ちない・行政法、
  定義叩き込み・民訴、商法
 夜は、経済法9時間の残りを視聴。

 定義叩き込み・民訴が特にきつかったー

 それにしても、定義叩き込みの講師はやりおる。
 なんと講義途中にトイレへ行った!

 この堀馬、数多くの講義を聞いてきたが、講義途中にトイレに行くという先生は初めてだ!
 しかも、編集なしで3分ほど待たされたという・・・


(明日)
 独禁法のノート読み&整理
 明日から、葉玉100問を5問ずつ読むこととす。

 民法がヤバい!
 基本書を読むか?
 ララァ、私を導いてくれ!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

答案の形

 久々の独禁法。
 全然答案のイメージが思い浮かばない。

 過去問の上位合格答案をみて、イメージを固めねば・・・

 今日一日かかって、資料の整理と、論証のチェックのみ。
 とても捗っているとは言えない。

 ラーメンを食べて、もう一頑張り。
 ノートを一巡させて寝ることとす。


(明日)
 朝 答練 事例研究民事
 2 条文ゼミ
 3− 独禁法祭り

 週末のスタ論選択科目に向けて、レッツゴー!続きを読む
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

明日から

 ローの講義が再開。
 あと2回。

 長かったロー生活もあとわずか。
 試験まであとわずか。


 独禁法の判例六法を読み始めた。
 明日中に一回し。
 木曜にアルマを。
 金曜にノートを。

 そして、スタ論へ。


(明日)
 朝 答練
 2 ゼミ
 3 予習など
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:54| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

ベーシック経済法

 有斐閣アルマ。
 
 経済法9時間早わかりの講師の先生もお勧めの一冊。
 
 9時間早わかりと併せて読むと、効果的。
 9時間早わかりでわかりにくかった部分の補完が出来る。
 そして、何より薄い!

 序章の良くわからん部分は読み飛ばし推奨。
 大人になればわかる!



(本日)
 
 判例六法を読み進んでいたが、26条あたりで挫折。
 転進してアルマを読み始めた。

 あと150頁程度残したので、明日の夕食までに読了したい。


(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ
 3 独禁法
 4− アルマ
 7− ノート
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:13| Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

師弟関係

 正月、師匠の家に挨拶へ。

 幾分、顔色は良くなっていたので一安心。
 心配事があると、その話がループする悪い癖は直っていなかったが、まぁご愛敬。
 
 帰り際、師匠に向かって、

「おまかせください。シスタージル様。
 今年こそ、必ずやハニーめを倒して、ご覧にいれます」 
 と、死亡フラグを立てる。

 すると、師匠は、
 「フォース(=自分の力)を信じるのだ」(意訳) 
 との言葉を下さった。
 
 フォースを信じ、必ずやハニーめを倒してご覧に入れます!


(本日)
 条文ゼミは、ようやく行政法終了。
 情報公開法と個人情報保護法の違いが今になってようやくわかったという・・・

 そして、今の今までアルマに手間取る。
 さて、ノートを読み直そう。



(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ 憲法
 3 ゼミ予習 答練復習
 4 答練
 5・6 復習
 7ー 独禁

 昼も答練。
 独禁に掛けられる時間は少ない。
 集中していこう!
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

スタ論 第1クール 刑事系2回目

 ぎゃー
 死亡。

  刑法 22
  刑訴 48
  合計 70

 な、何じゃコリャー!

 ここまで平均割れしたことなかったのに・・・
 青酸カリの論点を実行行為性で重点的に論じたことが死因。
 昨日立てた死亡フラグがもう成立したのか?!

 刑訴も悪い・・・

 こうなったら目でも潰すしかない!
 ワムウを見習って。
 
 いやいや、この敗戦を冷静に分析せねば・・・

 ちなみに連邦の白い悪魔は、当然の如く150オーバー。
 あ、圧倒的じゃないか・・・


(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ 憲法
 3 講義
 4− 独禁
posted by 名もなき元受験生のソウル at 21:22| Comment(1) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

条文ゼミについて

Eさんよりご質問を頂いたので、条文ゼミについてコメントを。

1.前日に、判例六法を各人3ページずつ割り振っておきます。

2.当日、各人が担当部分の条文の趣旨や注意すべき所を指摘します。

3.そして、条文の後ろの百選・重判掲載判例を読みます。


 択一模試や過去問で出題された条文や判例を逐次メモしているメンバーがいるので、そのメンバーがコメントしたり、
 堀馬が偉そうに、「ここは良く短答で聞かれるよね」とか、「論文模試でも出たよね」とか、思い思いのコメントを綴っていく、そんなゼミです。

 毎朝答練のあと、2時間ほどで、判例六法15頁くらいのペースです。

 秋から初めて、もうすぐ憲法が終わり、残すは民法となりました。


 ただ、行政事件訴訟法が随分抜けていることがわかったので、来週はもう一回行訴法を読む予定です。

 行訴法について言えば、高木・常岡・橋本・桜井先生の「行政救済法」を愛用しています。


 こんな感じですが、よろしいでしょうか?
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

スタ論 第1クール 刑事2 刑法 死因分析

 22点という画期的な点数を叩きだした刑法について、敗因を分析する。


(死因1)

 「行為時の危険の実現」と言う意味では、不能犯の議論も因果関係の議論も同じと考え、不能犯の議論に終始して、因果関係は2行。

(対策)

 結果が発生したときは、「因果関係」。
 不発生の時に、なお未遂犯となるかが「不能犯」。



(死因2)
 不能犯、共謀共同正犯の正犯性の規範が曖昧。
 曖昧なので、あてはめもボンヤリする。

(対策)
 できる限り事前に規範を押さえた上、現場でも事実から逆算して丁寧に規範定立を図る。


(死因3)
 自分の考えに囚われすぎた。
 「劣化してるなら、人が死ぬ危険性はないだろ、JK(常識的に考えて)」
 と考え、強盗殺人未遂を否定。

(対策)

 TK決め打ち、ならぬ、「JK決め打ち禁止」の原則。
 自分の考えに囚われすぎず、出題者が書いて欲しそうなこと、みんなが書きそうなことを書く。
 好き嫌いを言わない。


 それにつけても、自分の考えを試験時間中に改めることの難しさよ・・・
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:02| Comment(0) | 敗因分析と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

死因分析その2

 続いて、刑訴の死因を分析。


(死因)
 設問1で、X線検査を強制処分としたため、任意処分の限界の部分の点数(23点)が一切入らなかった。
 「X線でみるなんて、ものすごいプライバシー侵害やろ、JK」
 と決め打った時点で試合終了です。
 ここで、半分の12点を取れていれば、60点に届いたというのに・・・


(対策)
 やはり、JK決め打ちを禁止。
 問題文に検討して欲しそうな事実が多く書いてある以上、自分の意見に引き摺られすぎてはならない。

 また、同じ失敗をしたという・・・


(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ 行手2周目
 3 行政法予習等
 
 水曜までに、9割とる行政法を聞き終える。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 19:35| Comment(0) | 敗因分析と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

時間が足りん!

 やってもやっても終わらん!
 時間が圧倒的に足りん。

 優先順位の高いものからやっていくしかない。
 わかってはいるが、これが難しいわけで・・・

 今週末のスタ論までに必ずやること。

1.訴訟パターン別を聞き終える(残り4時間)
2.行政法答案構成ノートを読む
3.憲法の違憲審査基準の再チェック

 
 先週末のスタ論・選択科目では選択科目の答案に書き慣れていないことを痛感。
 そこで、今日から独禁法答練を開催。
 法学教室の問題を1問書き、検討で1時間。
 良い感じだった。

 俺ぁ馬鹿だから、一杯やるしかないんだ!
  


(明日)

 朝 答練
 2 条文ゼミ 行政手続法
 3 答練復習等
 4 独禁ゼミ
 5− 予習

 行政事件訴訟法に目を通す。
 訴訟パターン別を1時間聞く。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

条文条文また条文

 本日の堀馬

 8時15分 事例研究行政法2ー2の答案作成。
 9時30分 終了。解説を読む。
10時15分 昨日の答練の検討。
11時    条文ゼミ 行手法
13時    昼食へ
13時40分 答練復習
15時    昼寝
16時    起床・所用 刑法の復習・質問
17時    独禁答練
18時30分 行政事件訴訟法を読み始める
20時30分 夕食
21時30分 行訴法

 そして、今に至る。
 行訴法をやっと読み終える。

 午前中行手法、夜は行訴法と条文ばっか。
 こんなんでいいのか?
 (これでいいのだ)


(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ 行訴
 3 独禁
 4 復習 
 5 独禁答練
 6 国賠・損失補償の条文等
 7 条文ゼミ予習
 8− 訴訟パターン別を2つ聞く

 木曜 訴訟パターン別を聞き終え、落ちない行政法並びに構成ノートをチェック

 金曜 落ちない憲法をチェック
 土曜 すべらない


 こんな一週間。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠い!ねむーい!

 あと1コマ分、訴訟パターン別を聞くつもりだったが、限界だ。
 眠すぎる。

 今朝は奴も事例研究行政法の答案を書いた。
 クソーッ!
 全く奴に勝てる気がしない。
 勉強時間は私の方が多いのに。

 地頭が悪いのか、要領が悪いのか、その両方かの3択ですか、そうですか。

 でもヤルしかない。
 あと117日。
 誰にも負けない程やろう。
 

(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ 民法
 3 答練復習・ゼミ予習
 4 訴訟パターン別残り
 6 行政法答案構成ノート
 
 時間の許す限り、ノートを読む。

 書いてあるのに、覚えてない。
 だから、事例研究行政法でも書けない。
 書けないことが解れば、覚わるのか?
 
 待て待て「まだ慌てるような時間じゃない」と脳内仙道が登場したところで、今宵は終了。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

スタ論 第1クール 民事2回目

 総合成績が返ってきた。
 1,388人中、47位。

 民訴 71点(偏差値 71)
 民法・会社 114点(63)

 悪くない、いや、出来すぎだ。
 上出来の部類。

 最後に悲惨な刑法の総合成績が返って来るわけだが・・・死


(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ
 3 答練復習
 4 行政ノート
 5 ゼミ予習
 6 答練復習ゼミ
 7− 行政ノート


 結局今週は行政法しか出来ないようだ・・・
 憲法については潜在能力の覚醒に期待するほかない。
  
 答練復習ゼミを開始。
 さて、うまく行きますか?
posted by 名もなき元受験生のソウル at 23:35| Comment(0) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

スタ論復習ゼミ

 第1回スタ論復習ゼミを開催。

 各科目の最高得点者の答案を参加者で検討、質疑応答という形式。
 ゼミをやることが目的とならないよう、合格に役立つゼミにしていきたい。

 今日はその第1回。
 自分としては役に立ったと思うのだが、客観的な評価は難しい。

 自分に役立てばイイかw

 さて、行政法ノートを読んで帰ろう。


(明日)

 朝 答練
 2 スタ短
 3 スタ短復習
 4 民訴ゼミ
 5− 落ちない憲法、行政法

 出来れば、すべらないも。

 行政法については、事例研究行政法をやってきたので、結構いける気がする。
 気のせいか?
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

スタ短 第2クール 公法1

 いよいよスタ短、第2クール開幕。

 「短答は年明けからでイイだろ?」と余裕をぶちかましてきた堀馬も参戦。
 ぶちかましてきた余裕の分だけ、内心は結構ビクビクものだったが、結果は思いの外、良かった!

 憲法 45
 行政 43
 合計 88点

 秋頃、そして年始と行政救済法を読み込んだ甲斐があった!

 「私にも敵が見える!」的に、判例の肢を切ることができた。

 上機嫌でいると、「奴は97点」という報告が入ってきた・・・

 一体どうなっているんだ!?
 サキエルにN2地雷をつかった戦略自衛隊のお偉方の気持ちだ。
 
 明日だ!明日!
 明日のスタ論で勝つ!
 気持ちで負けたら、お終いだ!
 気持ちだけでも勝つぞーっ!


(明日)
 午前 予習など
 午後 スタ論
 夕方 ガンダム
posted by 名もなき元受験生のソウル at 20:00| Comment(0) | 短答答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

スタ論第2クール 公法1

 スタ論第2クール開幕。
 (ネタバレなし)

 憲法 ぼちぼち書けた。
  調整後の点数は65点と予想。
 
 行政 実体違法がgdgd
  訴訟要件は何とか。
  調整後50点くらいか?

 今日は、事例研究行政法の復習をして、適当に切り上げよう。
 

(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ
 3 予習
 4 独禁答練
 5 予習
 6 模擬裁判
 7− 予習など

 事例研究行政法で学んだことを、ノートに補充していきたい。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 18:08| Comment(0) | 論文答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

中期計画

 5月までの計画を立案。

 3月15日にスタ論第2クールが終わる(1巡)。
 そして、4月2、3、5、6日が直前模試。
 よって、この17日間で公・民・刑を一回し(2)。
 
 4月20日頃までにもう一巡。
 
 ゴールデンウィーク明けまでにもう1巡(3)。
 
 5月8日 公法
   9,10日 民事
  11日 刑事(4巡目)
  12日 短答見直し
  13日 本試験へ


 3,4巡させれば、なんとかなるやろ?
 なるって言ってよ、バーニィ!

 あと112日か・・・


(明日)
 朝 答練
 2 ゼミ
 3 答練復習・ゼミ予習
 4 独禁ゼミ
 5ー 予習

 明日中に事例研究行政法の復習をひとまず済ませたい。
 そして、9割行政法。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 00:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ちない答案の書き方講座 憲法

 週末の公法答練に備えて、落ちないの憲法レジュメを読む。
 うーん、使えないw

 「落ちない」は、条文中心で論点を押さえる形式を採るので、憲法ではうまく生かせないのか?

 いずれにせよ、憲法で直前期に確認する素材はステップアップと相成った。
 
 本の厚さの差が、戦力の決定的差でないことを教えてやる!
 (誰に?)


(明日)
 朝 答練
 2 条文ゼミ
 3 独禁
 4 独禁ゼミ
 5ー 予習 復習

 
 今日の条文ゼミで、物権総論まで終わり。
 今月中に民法を終わらすことが出来たら、2月は民訴、会社2周目。

 独禁ゼミも、良い感じ。
 法学教室の演習問題が尽きてきたので、演習ノート経済法を物色中。
 選択で稼いでおきたい。
posted by 名もなき元受験生のソウル at 22:47| Comment(0) | 予備校講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。